2017/11/30

ティンダーが大学生に向いてない3つの理由とは?【Tinder】

ティンダーが大学生に向いてない5つの理由とは?【Tinder】

ティンダー(Tinder)は大学生に人気のマッチングアプリって知っていましたか?

しかし、本当に出会いの場に向いているのでしょうか。結論を言ってしまうと、大学生にあまりおすすめできません。特に、彼氏彼女を本気で作りたい学生さんは、時間が無駄になるので、ティンダー(Tinder)を使わないほうがいいでしょう。

今回はティンダー(Tinder)が大学生に向いてない理由を厳選して紹介します。

ヤリモクな男子大学生が多いから

ティンダー(Tinder)で「暇な女子大生」さんというヤリモク女子が人気になって以来、セックス目的・身体目当てで登録する男子大学生が一気に増えました。1日何十件もくる「いいね!」から、真面目な恋愛をしたい男性を見つけるのが難しい現状。

大学生活は長いようで短いですから、自分の身体や時間を安売りすることをおすすめしません。ティンダー(Tinder)は男女ともに無料登録できるため、男性の質が悪いです。男性有料の会員制アプリを使うのが1番安心できます。

また最近では、東大や慶應などの高学歴がモテるのが理由で、学歴詐称を行っているFラン大学生もいるという噂です。初対面でいきなり「学生証を見せて」とも言えませんし、ヤリモク男子大学生のやりたい放題になっているのでしょう↓↓

ティンダーは高学歴が多い?東大は学歴詐称ばかり?【Tinder】
ティンダー(Tinder)には高学歴男子がどのくらい居るのか知っていますか? 暇な女子大生さんによると「男性の約2割が東大生」らしいですが、明らかに嘘情報か学歴詐称を含めた割

女性と全然出会えないから

しかし、無料でヤリたい男子大学生で溢れかえっているので、女性と全然出会えないみたいです。ティンダー(Tinder)で本当に出会えるのは高学歴やイケメンなどの一部だけ。多くの男性がマッチングせずに無駄な時間を使うだけで終わります。

「有料課金すれば出会えるの?」と思うかもしれませんが、上手くはいかないでしょう。なぜなら、無料ユーザーでも「いいね!」を半日に120回も使えるからです。一方で、『タップル誕生』は1日20回、『Pairs』は1ヶ月30回しか付与されません。

ティンダー(Tinder)だけ異常な多さです。ユーザー増加につれてインフレ状態になっているので、普通に魅力的な男子大学生では埋もれてしまいます。本気で彼女を作りたいなら、真剣な交際ができる『Omiai』をおすすめします。

同級生にバレる可能性が高いから

ティンダー(Tinder)はマッチの仕組みに位置情報を使っているため、同じ大学の同級生にバレる可能性が高いです。今どき、恋活アプリを使っている大学生は多いですが、「ヤリモクが多いアプリを使っている」というのがヤバイところです。

「ティンダー(Tinder)で出会っている」と公言しているならともかく、真面目キャラで通している大学生はマズイでしょう。暇な女子大生さんのイメージが強いので勘違いされやすいです。大学内での出会いが一切なくなるかもしれません。

バレ対策は一応ありますが、位置情報検索を防ぐ方法はありません。アカウントを非表示にするか消去する以外は無理でしょう。恋活アプリの『タップル誕生』なら恋愛目的の良いイメージですし、大学生3,4年の21歳に人気のアプリでおすすめです。

ティンダーが大学生に向いていない理由まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、ティンダー(Tinder)が大学生に向いていない理由でした。「ヤリモクな男子大学生が多い」「女性と全然出会えない」「同級生にバレる可能性が高い」などデメリットがあります。似てるアプリは沢山あるので、別のものを探してみましょう。

ティンダーみたいなアプリおすすめ9選【Tinder】
「ティンダー(Tinder)みたいなアプリを試してみたい」と思っていませんか? 掛け持ちしないとやっぱり飽きてしまうのは当たり前。ティンダー(Tinder)以外にも、「彼氏彼