2017/11/07

ティンダーみたいなアプリおすすめ9選【Tinder】

ティンダーみたいなアプリおすすめ9選【Tinder】

「ティンダー(Tinder)みたいなアプリを試してみたい」と思っていませんか?

2018年現在、「マッチング率が高い」「彼氏彼女が作りやすい」「男性も無料で使える」「高学歴・高収入な恋人ができる」「外国人と付き合える」ようなアプリが沢山登場しています。効率よく出会いたいなら掛け持ちは当たり前です。

今回はティンダー(Tinder)みたいなアプリおすすめ9選をお届けします。似ているコンセプトや操作感の恋活アプリを探している人はぜひ参考にしてみてください↓↓

タップル誕生

『タップル誕生』は、ティンダー(Tinder)に似ている操作で、左に右にスワイプして使える恋活アプリ・サイトです。誰でもすぐに使いこなせる簡単な使い方。最初は「新メンバー特集」で出会いやすいので、まずは登録を済ませておいてください。

ティンダー(Tinder)と同じく、ユーザー層は20代前半の男女が多いです。大学生や新社会人の恋人探しに向いているでしょう。「趣味でつながる恋活サービス」と謳っている通り、アニメ好き・ゲーム好きのような彼氏彼女が見つかりやすいのが特徴。

女性は1日に100件のアプローチが来るのが珍しくありません。男性は毎日ログインして、チャンスタイムで右スワイプすれば、出会えるくらいの難易度という評判・口コミ。春休みや新生活に向けて短期間で恋活してみましょう。

タップル誕生 - 出会いアプリで趣味から恋活・婚活

タップル誕生(R-18)

開発元:MatchingAgent, Inc.

無料

mimi

『mimi』は、見た目で彼氏や彼女を探せる恋活アプリです。「価値観も大事だけどやっぱり顔重視」という男性・女性には特におすすめ。「目・眉・鼻・口・輪郭・髪の長さ」のパーツ毎に、絞り込み検索で探せるので効率よく探すことができます。

ティンダー(Tinder)みたいにFacebookでログインできるほか、普段使っているTwitterのアカウントでも簡単に使えてしまいます。SNSで登録してもバレることはありませんが、「少し不安…」というときはID登録だけで気軽に始めてみましょう。

「いいね!」を送るためにポイントが必要になりますが、簡単条件クリアで増やすことができるので、無料でマッチングすることも十分に可能です。顔の好みは人それぞれなので見た目に自信がなくても問題なし。まずはインストールしてみてください。

mimi

mimi[PR]

提供:mimiLab

無料

with

『with』は、メンタリストDaiGoが監修している心理学に基づいた恋活アプリ・サイトです。趣味や価値観のような共通点で異性と繋がることができます。そのため、他のマッチングアプリよりマッチ度が高い彼氏彼女ができるのが特徴。

ティンダー(Tinder)と違い、サクラやマルチ商法を徹底排除しているので、有料課金しても損した気持ちになりません。男性の1ヶ月の料金は2800円から。なんと有料会員ではありますが、異性に付いている「いいね」の数が分かります。

これまで全然マッチできなかった人でも、ライバルが少ない異性を狙い撃ちすれば、マッチングの成功率がぐーんと上がるでしょう。ティンダー(Tinder)で出会えなかったときにおすすめしたい似ているアプリ・サイトです。

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・恋愛アプリ

with(ウィズ)

開発元:IGNIS LTD.

無料

Omiai

『Omiai』は、恋人作りに最適なマッチングサービスです。登録ユーザーが急上昇していると噂の人気アプリ。「女子SPA」「anan」のような有名なメディアでも取り上げられているとのことです。どのくらいの人気度なのか分かるでしょう。

ティンダー(Tinder)のように気になった相手に「いいね!」を押す仕組みですが、「趣味が一緒!」「オシャレだね!」のような種類から選択できるのが特徴です。相手に通知が飛び、「ありがとう!」の返信が来ると、マッチング成立します。

まずは、公式サイトで「彼氏・彼女ができました!」という報告を確認してみてください。40歳の男性でも29歳の女性でも、理想の恋人に出会えているのが分かります。真面目な付き合いを求めている男性・女性は登録することをおすすめします。

Omiai

Omiai

開発元:株式会社ネットマーケティング

無料

Pancy

『Pancy』は、IBJグループが運営する人気急上昇中の恋活アプリです。ティンダー(Tinder)みたいにいいねでマッチングする仕組みですが、価値観診断で相性ぴったりな彼氏・彼女を作ることができるのが大きな違いでしょう。

登録する前に30の質問に回答する必要があるものの、5分もかからないうちに終わりますし、何よりその診断のおかげで良い人に巡り合うことができます。まだ試していない男性・女性は1度体験してみることをおすすめします。

「ティンダーで全然出会えない」「変な人としかマッチングしない」と悩んでいる人には特に向いていると感じました。有料会員の98.7%がマッチングしている実績があるので、彼女を作りたいなら最初から課金したほうが断然お得です。

⇒パンシー(Pancy)の有料会員の料金表はこちら

Pancy

Pancy

開発元:IBJグループ

男性は課金推奨

ワクワクメール


『ワクワクメール』は、女性ユーザーが多いことで知られているマッチングアプリです。そのため、ティンダー(Tinder)で全然マッチングできない男性には特におすすめ。今なら最大1200円分のポイントがもらえるので見逃さないようにしましょう。

料金システムは女性が全て無料、男性がポイント課金制です。とは言え、「新規登録でもらえるポイントだけで出会えた」という報告を多数確認しています。課金が必須というわけではなく、無料でも出会うことができる優良マッチングサイトです。

出会い目的やパパ活など、ティンダー(Tinder)に似たユーザー層なので掛け持ちにぴったりでしょう。登録・ログインにFacebookを使わないので、友達や知り合いのバレ対策はばっちり。安心して安全に利用できるのがメリットです。

ワクワクメール

ワクワクメール(R-18)

WAKUPL,Inc.

男性は課金推奨

マッチ・ドットコム

『マッチ・ドットコム』は、外国人の彼氏彼女を作りたい人におすすめな恋活・婚活サイトです。ティンダー(Tinder)に似ていて、世界中の人々に使われているのがメリット。同じような感覚でアメリカ人やイタリア人の恋人探しもできます。

サイトのデザインは古臭く使いづらいですが、基本的な使い方は一通り出来ます。メッセージを送るまでは完全無料。以降は男女ともに有料。女性目線では「女性有料」のアプリは論外ですが、男性目線では真剣な出会いが期待できるのが良いところ。

ティンダー(Tinder)みたいな体目的(ヤリモク)や遊び目的の女性はまず居ません。安全安心なマッチングアプリでしょう。海外の男性女性と恋愛関係になれるのが魅力ですが、日本人のユーザーも圧倒的に多いです。安心して登録してください。

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコム

開発元:Match.com, LLC

無料

マリッシュ

『マリッシュ』は、恋活・婚活に1番おすすめしたいアプリ・サイトです。真剣な出会いを求めている男性・女性が多いので、ティンダー(Tinder)で全然マッチできない人にも可能性があるでしょう。男女比は男性53:女性47の最適なバランスです。

このアプリの使い方はティンダー(Tinder)みたいに、「いいね!」を送りマッチングを待つ仕組み。しかし、趣味のグループや絞り込み検索で、積極的に探しにいくこともできます。ニックネーム制なので、身バレを心配する必要が一切ありません。

女性は基本無料、男性もマッチまで無料。メッセージのやり取りに1ヶ月2980円の料金がかかりますが、恋活・婚活アプリとしてはお得な値段です。ティンダー(Tinder)で出会えない人(特に男性)はインストールしてみてください。

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)

開発元:株式会社マリッシュ

無料

Pairs

『Pairs』は、恋人や結婚相手を探すのにおすすめなアプリ・サイトです。実際にPairsがきっかけで、付き合い始めたカップル・結婚した夫婦が沢山いるという評判。男性のみ有料ですが、課金する価値を十分に感じられるでしょう。

ティンダー(Tinder)みたいに、Facebookアカウントで登録する仕組み。しかし、バレ対策が万全なので身バレの危険性がありません。むしろ、認証のおかげでサクラや業者が減って快適に使える恋活・婚活アプリだと言えます。

平均年齢が「男性31歳・女性28歳」と、ティンダー(Tinder)に比べると高め。つまり、20代の若い男女だけでなく、アラサーや30代にもおすすめできるということ。アラフォー・40代でも出会いのチャンスが用意されている似ているアプリです。

Pairs(ペアーズ)

pairs

開発元:eureka,Inc.

無料

matchbook

『matchbook』は、ティンダー(Tinder)みたいに彼氏・彼女を作りやすい恋活アプリ・サイトです。お互いが「いいね!」を付け合うとマッチングする似たような仕組み。しかし、ログイン状況が表示されるなどの便利な独自機能が搭載されています。

また、「Facebookの友達10人以上のユーザー」しか登録できないなど、なりすまし対策がなされているのが特徴のひとつ。パスポートや保険証を使った年齢確認が少し面倒ですが、そのあとの快適に使える環境がバッチリ保証されています。

運営しているのは「リクルートグループ」。結婚で実績のある「ゼクシィ」の会社です。そのため、恋活だけでなく婚活も考えている男性・女性におすすめなアプリ。ティンダー(Tinder)に似ていますが、より真面目な出会いに巡り会えるでしょう。

Matchbook (マッチブック)

Matchbook (マッチブック)

開発元:株式会社ニジボックス

無料

Bumble

『Bumble』は、ティンダー(Tinder)の創業者のひとりが「女性目線」を考えて作った海外のマッチングアプリ。最大の特徴は、最初のメッセージが女性からしか送れないところ。彼氏を作りたい女性が主導権を握ることができます。

しかし、それ以外はティンダー(Tinder)とまったく同じパクリです。相手の写真を左スワイプ・右スワイプする簡単な使い方。まだ日本語に翻訳されていない外国産アプリなので、エラー・不具合が発生したときに少し不便と感じるかもしれません。

「本気で出会いたい」と思ったときだけ、有料会員「バンブルブースト」に課金すれば大丈夫。ティンダー(Tinder)みたいに無料で使える恋活アプリです。アメリカなどの外国人と仲良くなりたい・恋人になりたいときにおすすめ。

Bumble

Bumble

開発元:Bumble Holding Limited

無料

ティンダーみたいなアプリのまとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、ティンダー(Tinder)に似ているアプリのまとめでした。同じような感覚で楽しめるマッチングアプリだらけです。「最初から有料」という料金システムではありませんので、気軽にインストールしてみてください。