2017/06/11

ティンダーにサクラや業者は本当にいるの?【Tinder】

ティンダーのサクラ・業者

ティンダー(Tinder)に「サクラや業者が居るのか居ないのか」と気になりませんか?

「サクラが居ない出会い系・マッチングアプリはない」とすら言われることが多いですが、海外アプリの「ティンダー(Tinder)」にも本当に居るのでしょうか。もし実際に存在するとすれば、正体はどういった人物なのか特徴が気になりますよね。

今回はティンダー(Tinder)のサクラ・業者・なりすましについてお届けします!

サクラとは?

まず「サクラ」について解説すると、一般の男性・女性ではなく、運営会社や業者が用意した詐欺師・アルバイトのことを指します。ティンダー(Tinder)に当てはめると、運営の「IAC」という会社がなりすましを用意しているということ。

「サクラ=男性を騙すために女性になりすました人たち」と誤解しがちですが、女性をターゲットにしたサクラ業者も中にはいます。今まで「出会い系・マッチングアプリ」は男性向けでしたが、最近では女性が利用することも多くなったからです。

サクラの目的とは?

運営会社がサクラをする目的は「お金のため」です。ティンダー(Tinder)は基本無料ですが、他では「お試しだけ無料」「メッセージは課金」という従量課金制がほとんど。つまり、「試してみていいな♪」と思わせるのが重要なのです。

そこで登場したのが「なりすましのサクラ」。お試しで利用している男性・女性に不自然なアプローチをして、「有料会員の登録を促す」「メッセージで射幸心を煽る」などの詐欺のような行為をする業者が増えていきました。

特に「女のサクラ(女性になりすまししたユーザー)」が多いです。なぜなら、男性は月額有料会員制が基本で、サクラで騙せば運営会社が儲かるから。「男のサクラ」では同じ手口は通用しません。女性は基本無料だからです。

ティンダーにサクラはいるの?

ティンダーにサクラはいるの?
結論を言うと、ティンダー(Tinder)にサクラ・なりすましは居ません。実際に無料のまま使っていますが、いいね・マッチング・メッセージのやり取りまで何不自由なく出来ています。マッチできないということもありません。

また、これまで1000人以上の男性・女性のプロフィールを見てきましたが、あからさまなサクラのような特徴の人は1人も居ませんでした。ティンダー(Tinder)の評判・口コミでも「なりすましは居ない」という意見が多かったです↓↓

ティンダーの口コミ | 240万のレビューで分かった評判まとめ【Tinder】
「ティンダー(Tinder)の評判や口コミはどうなんだろう…?」「体目的のやりもく・詐欺まがいのサクラばかりって本当…?」と疑問に思っていませんか? 結論を言うと、ティンダー

サクラが居ない理由

なぜ、ティンダー(Tinder)にサクラが居ないかというと、課金するメリットが少ないから、課金する必要がないから。サクラの目的はアプリに課金させることですから、課金しなくても出会えるならそもそもやる意味がないですよね。

運営会社がサクラを使ってなりすましして、悪い評判やユーザー離れがあったら逆効果なはずですから。ティンダーの有料会員「Tinder Plus」「Tinder Gold」のメリットは、下の記事を参考にしてみてください↓↓

ティンダーの有料会員に課金するメリットとは?【Tinder】
ティンダー(Tinder)でなかなかマッチングできない方は有料会員の「Tinder Plus」や「Tinder Gold」に課金することを視野に入れているのではないでしょうか?

また、1つの電話番号・Facebookアカウントで1アカウントしか作成できないことが、ティンダー(Tinder)にサクラ・なりすましが居ない特徴として挙げられます。システムで悪質な業者の登録を防止している安心安全なアプリということ。

Facebookはアカウントの量産ができてしまいますが、利用規約でサブアカウントの所持が禁止されているため、発見され次第全部のデータが消去されます。Facebookの登録情報と連携しているので、自動的にティンダーのアカウントもなくなります。

ビジネス勧誘の業者は存在する

ビジネス勧誘の業者は存在する
ただ、ねずみ講(アムウェイ)・美容・脱毛・情報商材・ネットワークビジネスを勧誘している業者が居ることはプロフィールを見て確認できました。これはティンダー(Tinder)の運営会社ではなく、一般の業者の手口です。

特に「男のサクラ(男性のなりすましユーザー)」はサクラではなく、業者の可能性が高いです。女性は基本無料が普通でサクラをする意味がないから。しかし、業者ならなりすましする意味がありますよね。端的に言うと「オレオレ詐欺」と同じです。

こういった方々はTwitterやFacebookなどのSNSでも潜伏しているため、しょうが無いことだと思います。マルチ商法の代表格である「アムウェイ」の勧誘手口を参考に「業者の特徴」を自分で見分けるしかないと思っています↓↓

ティンダーにいるアムウェイ(マルチ商法)の勧誘手口とは?【Tinder】
ティンダー(Tinder)をやっていて、アムウェイなどの「マルチ商法」に勧誘された経験はありますか? マルチ商法を勧誘している人たちは少ないですが、油断して騙されないように日

サクラや業者を見つけたら通報しよう

もし、ティンダー(Tinder)でサクラや業者を見つけたら通報するようにお願いします。「サクラだ!」と思ったらNOPEでも問題ありませんが、他のユーザーが騙される可能性が少なくなります。以下の手順で簡単にできるので是非お試しください。

  1. プロフィール画像をタップする
  2. 右側の三点リーダーをタップ
  3. 「報告する」をタップ
  4. 「その他」をタップ
  5. 追加情報(オプション)を入力し、ユーザーを報告

ティンダーのサクラ業者のまとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、「ティンダー(Tinder)にサクラ・業者は本当にいるのかいないのか」という話題でした。サクラは99%存在しませんが、ビジネス勧誘には要注意。無料で使える分、業者が参入する敷居が低いので、自分の身は自分で守るしかありません。

サクラが居ないマッチングアプリなら『マリッシュ』がおすすめ。なんと「動画プロフィール」が用意されているので、サクラかどうかひと目で見分けられます。また、24時間いつでも管理・監視している安心安全アプリです。